(スミスズファングブレニー)
和名
Meiacanthus smithi Klausewitz, 1962
学名
Smith's Venomous Blenny, Smith's fangblenny, Disco blenny
英名
スズキ目 - イソギンポ科 - ヒゲニジギンポ属
分類
インド洋、中・西部太平洋
分布
全長
拡大写真
Nikon 1 J4
撮影地:アイランドサファリ2(ダイブクルーズ-モルディブ)
目を通過する黒い線が特徴です。写真はダイビングで撮影したものですが、シャングリラ(モルジブ)でのシュノーケリングでも見かけたことがあります。シャングリラでは、かなり浅いところで見かけました。リーフの近くで泳ぎまわっていましたが、いつもだいたい同じ場所で見かけたので、あまり移動しないようです。警戒心はあまり高くなく、簡単に近づいて撮影することができます。
目に線があるところがオウゴンニジギンポと似ていますが、色彩がまったく違うので区別は簡単です。モルディブではよく似たインポスターファングブレニーという魚もみられるのですが、インポスターファングブレニーの目には線がないところから区別できます。