ミカドチョウチョウウオ
和名
Chaetodon baronessa Cuvier, 1829
学名
Eastern triangular butterflyfish
英名
スズキ目 - チョウチョウウオ科 - チョウチョウウオ属
分類
中・西部太平洋
分布
全長
拡大写真
Canon PowerShot G10
撮影地:ボホール(フィリピン)
体側のくの字型の模様が特徴です。インド洋版はトライアングルバタフライフィッシュで、尾びれの模様が少し違います。
ミカドといっても、帝ではなくて三角から来ているようです。たしかに三角(というかくの字?)の模様をしていますね。
警戒心は強めで、近寄ろうとするとすぐに隠れてしまいます。