ヒノマルハゼ
和名
Cryptocentrus strigilliceps (Jordan & Seale, 1906)
学名
Target shrimp goby
英名
スズキ目 - ハゼ科 - イトヒキハゼ属
分類
インド洋、中・西部太平洋
分布
全長
拡大写真
OLYMPUS STYLUS SH-1
撮影地:モアルボアル(フィリピン)
体側に黒色の斑点が数個並ぶのが特徴です。クロホシハゼにも黒色の大きな斑点がありますが、クロホシハゼの反転の位置は胸ビレよりも前になるところから区別できます(ヒノマルハゼの斑点は胸ビレよりも後ろ)。またクロホシハゼの斑点の周囲ははっきりとした白い枠が付きます。
ヒノマルと名前がついていますが、さすがに赤色の斑点ではないのですね。