(レイドシュリンプゴビー)
和名
Tomiyamichthys sp
学名
Rayed shrimp goby
英名
スズキ目 - ハゼ科 - オニハゼ属
分類
中・西部太平洋
分布
全長
Sony NEX-5
撮影地:ラジャアンパット(インドネシア)
体の前半分が黒で、後ろ半分が白色なのが特徴です。背ビレの棘が長く伸びるのも特徴なのですが、うまく写せませんでした。
まだ学名がついていないようです。