タカベ
和名
Labracoglossa argenteiventris Peters, 1866
学名
Yellowstriped butterfish
英名
スズキ目 - イスズミ科 - タカベ属
分類
日本近海 固有種
分布
全長
拡大写真
Sony NEX-5
撮影地:田子(伊豆)
日本固有種のようです。黄色の線が特徴です。神子元(伊豆)で見かけたときには大きな群れを作っていました。ウメイロなどに似ていますが、タカベは黄色の線が背びれと接していないところから区別できます。
タカベ科として独立させるのか、イスズミ科のタカベ亜科とするのかは議論となっているようです。Fishbaseではイスズミ科となっていたので、ここではイスズミ科としています。

撮影地:神子元(伊豆)