スミツキベラ
和名
Bodianus axillaris (Bennett, 1832)
学名
Axilspot hogfish
英名
スズキ目 - ベラ科 - タキベラ属
分類
インド洋、紅海、中・西部太平洋
分布
全長
拡大写真
Canon PowerShot G10
撮影地:ブルーシャーク2(ダイブクルーズ-モルディブ)

Canon PowerShot G10
撮影地:アイランドサファリ2(ダイブクルーズ-モルディブ)
ツートンカラーに黒い斑点が特徴で他のベラとの区別はしやすいです。このツートンカラーはオスで、下の写真のような黒い体色に白い斑点の方は幼魚もしくはメスです。水中ではどちらもよく目立ちますが、幼魚もしくはメスの方が見た目にもかわいいので、ダイバーには人気があるようです。モルジブではよく単独でいるところを見かけます。
サイトによっては、ツートンカラーが成魚としているところがありますが、実際には性転換してオスになるとそのように変わるようです。
ケサガケベラに幼魚(メス)もオスも似ています。ケサガケベラは白の斑点ではなくて黄色の斑点です。オスについては、ケサガケベラはツートンカラーの境目に黒い線があります。