(ブルーラインドラス)
和名
Stethojulis albovittata (Bonnaterre, 1788)
学名
Bluelined wrasse
英名
スズキ目 - ベラ科 - カミナリベラ属
分類
インド洋、紅海
分布
全長
Canon PowerShot G10
撮影地:アイランドサファリ2(ダイブクルーズ-モルディブ)

Canon PowerShot G10
撮影地:アイランドサファリ2(ダイブクルーズ-モルディブ)

OLYMPUS STYLUS SH-1
撮影地:プララン島(セイシェル)
モルジブでは良く見かけます。ちょこまかと動き回るため、なかなかうまく撮影できていません。太平洋で見られるカミナリベラのインド洋版といったところでしょうか?
オスとメスで模様が違っています。上の写真がオスで、中央と下はメスのものです。メスは胸ビレ付け根にオレンジ色の斑点があるのが特徴です。モルディブで見られる個体には白い線が二本ありますが、セイシェルでみかけたメスには線がありませんでした。