オジロトラギス
和名
Parapercis xanthozona (Bleeker, 1849)
学名
Yellowbar sandperch
英名
スズキ目 - トラギス科 - トラギス属
分類
インド洋、中・西部太平洋
分布
全長
拡大写真
Nikon 1 J1
撮影地:ラジャアンパット(インドネシア)
体側の中央に一本の白い太い線があるのが特徴です。白い線は尾ビレの端までつながっています。
写真はオスのもので、頬のところに白い斜線が何本かあります。
2004年に現在の和名となりました。それまではコクテントラギスとされていたようです。
似た名前の魚にオグロトラギスがいます。