ワヌケヤッコ
和名
Pomacanthus annularis (Bloch, 1787)
学名
Ringed angelfish, Bluering angelfish
英名
スズキ目 - キンチャクダイ科 - サザナミヤッコ属
分類
インド洋、中・西部太平洋
分布
全長
Nikon NIKONOS V
撮影地:スミラン&スリン(タイ)

Nikon NIKONOS V
撮影地:サムイ&タオ(タイ)


スミランでは頻繁に見ることができます。40~50cm程度まで大きくなります。ペアでいることが多いです。警戒心が強く、近づくとすぐに逃げてしまいます。
太平洋型とインド洋型には少し違いがあって、インド洋型の方が、尾びれの上端が長くなっています。
下の写真は幼魚のもので、成魚にある線が現れ始めています。