(ホワイトボンネットアネモネフィッシュ)
和名
Amphiprion leucokranos Allen, 1973
学名
Whitebonnet anemonefish
英名
スズキ目 - スズメダイ科 - クマノミ属
分類
中・西部太平洋
分布
全長
拡大写真
Canon PowerShot G15
撮影地:ラジャアンパット(インドネシア)
ラジャアンパットのガム島南側にあるMike's Pointで一度だけ見かけました。その時にはセジロクマノミと同じイソギンチャクに一緒に居ました。
セジロクマノミとオレンジフィンアネモネフィッシュのハイブリッド(雑種)と考えられていて、最近では独立した種としては扱わないのが主流のようなのですが、Fishbaseでは独立した種としていたので、ここでも別種としています。