ユカタハタ
和名
Cephalopholis miniata (Forsskål, 1775)
学名
Coral hind
英名
スズキ目 - ハタ科 - ユカタハタ属
分類
インド洋、紅海、中・西部太平洋
分布
全長
拡大写真
Sony α6000
撮影地:スミラン&スリン(タイ)

拡大写真
Canon PowerShot G10
撮影地:ブルーラグーン(ダイブクルーズ-モルディブ)

拡大写真
Sony α6000
撮影地:スミラン&スリン(タイ)
赤い体色に青い斑点がきれいな魚です。ダイビングのパンフレットによく登場する魚です。
中央の写真のように体色の帯の模様が不明瞭な場合もあります。
下の写真は幼魚のもので、各ヒレが黄色で、目が紫色なのが特徴です。体色は少しオレンジ色がかかっています。個体によってはもっとオレンジ色が濃い場合もあるようです。