(ブルーアンドイエローグルーパー)
和名
Epinephelus flavocaeruleus (Lacepède, 1802)
学名
Blue-and-yellow grouper
英名
スズキ目 - ハタ科 - マハタ属
分類
インド洋
分布
全長
拡大写真
Sony NEX-5
撮影地:ブルーシャーク2(ダイブクルーズ-モルディブ)
20m付近で見かけましたが、すぐに逃げてしまい近くに寄って撮影することができませんでした。逃げるわりには、一定距離離れると、まるでこちらを待っているかのように逃げるのを止めるので、再び撮影しようと近づいて、また逃げられるというのを繰り返してしまいました。
黄色のヒレが特徴です。ツチホゼリのインド洋版です。キビレツチホゼリとして和名登録されたこともあるようなのですが、実際にはツチホゼリの幼魚・若魚だったため同種となったという情報もありました。しかしながら今は生息域で別種と分けている情報もあり、ここではインド洋版を別種としておきました。