コノハミドリガイ
和名
Elysia ornata (Swainson, 1840)
学名
嚢舌目 - ゴクラクミドリガイ科 - ゴクラクミドリガイ属
分類
インド洋、紅海、中・西部太平洋
分布
拡大写真
Canon PowerShot G15
撮影地:マラパスカ(フィリピン)
薄い緑色の体色に、黒と白の小さな斑点がたくさんあるのが特徴です。ビラビラした部分の端が黒くなっているのも特徴です。
日本ではよく見られる種ですが、カリブ海やインド洋でもよく似た種が見られるようで、同じ種なのかどうか議論されているようです。