フウライチョウチョウウオ
和名
Chaetodon vagabundus Linnaeus, 1758
学名
Vagabond butterflyfish
英名
スズキ目 - チョウチョウウオ科 - チョウチョウウオ属
分類
インド洋、紅海、中・西部太平洋
分布
全長
Nikon CoolPix 5900
撮影地:パラオ(パラオ)

拡大写真
Sony α6000
撮影地:アマンプロ(フィリピン)

拡大写真
Sony RX100M5
撮影地:セブ(フィリピン)
体側の斜めのラインが直角になっているのが特徴です。トゲチョウチョウウオも、直角になっていますが、トゲチョウチョウウオには背びれ後端が延びているところから容易に区別できます。インド洋には、フウライチョウチョウウオに非常によく似た、インディアンバガボンドバタフライフィッシュがいます。インド洋の方は、体の後ろが黒いところから区別できます。
他に似た魚として、ニセフウライチョウチョウウオヒメフウライチョウチョウウオがいます。いずれも体側の模様が縦線になっているところか区別できます。
中央の写真は幼魚のものです。下の写真のように模様が乱れた個体を見かけることがあります。ちなみにこの個体は反対側は正常な模様でした。