(ブラックストライプコリス)
和名
Coris pictoides Randall & Kuiter, 1982
学名
Blackstripe coris, Pixie wrasse
英名
スズキ目 - ベラ科 - カンムリベラ属
分類
中・西部太平洋
分布
全長
Nikon 1 J1
撮影地:ラジャアンパット(インドネシア)
下側が白色、上側が黒色の体色で、上側に白い細い線があるのが特徴です。
実際には下側の白色については、微妙に黄色の部分があるようなのですが、撮影すると真っ白に写ってしまいます。細かな調光調整が必要みたいです。
日本で見られるムスメベラと似ていますが、ブラックストライプコリスは背ビレや尻ビレが黄色がかっています。またムスメベラのように黒と白の境界がギザギザになっていないなどの違いがあります。
インドネシアの図鑑では、ピクシーラスとなっていましたが、ここではFishbaseの英名を使っています。サイトによっては、ピクシーレインボーラスと記載されています。ピクシー(妖精)とは、ずいぶんと良い名前を付けられていますが、水中では白黒のベラにしか見えません。