ヨスジフエダイ
和名
Lutjanus kasmira (Forsskål, 1775)
学名
Common bluestripe snapper
英名
スズキ目 - フエダイ科 - フエダイ属
分類
インド洋、紅海、中・西部太平洋
分布
全長
Nikon NIKONOS V
撮影地:サザンクロス(ダイブクルーズ-モルディブ)
いろいろなところで見かける種で、通常は群れを作ってじっとしていることが多いです。いつもじっとしている割には、シャークフィーディングのときなどは、サメよりも積極的にエサを食べようとしたりします。黄色と青の線が綺麗で、写真には撮りやすいです。
あるテレビ番組でヨコスジフエダイと紹介されたことがありますが、ヨコではなくてヨスジフエダイです。
※実際にヨコスジフエダイという魚が別にいます。