キツネアマダイ
和名
Malacanthus latovittatus (Lacepède, 1801)
学名
Blue blanquillo
英名
スズキ目 - キツネアマダイ科 - キツネアマダイ属
分類
インド洋、紅海、中・西部太平洋
分布
全長
拡大写真
Sony RX100M5
撮影地:スミラン&スリン(タイ)

Nikon CoolPix 5900
撮影地:阿嘉島

Canon PowerShot G10
撮影地:ブルーラグーン(ダイブクルーズ-モルディブ)
上はアンダマン海でのダイビングで、中央の写真は阿嘉島の西浜ビーチでシュノーケリングで撮影したものです。
単独でみかけることがほとんどです。海底から少し浮いた状態でホバリングしています。そこそこ大きな体をしていることもあって水中は目立つ魚です。
下の写真は幼魚のもので、色彩がかなり違います。まるでベラ科のホンソメワケベラみたいですね。