ナメラヤッコ
和名
Centropyge vrolikii (Bleeker, 1853)
学名
Pearlscale angelfish
英名
スズキ目 - キンチャクダイ科 - アブラヤッコ属
分類
インド洋、中・西部太平洋
分布
全長
拡大写真
Canon PowerShot G15
撮影地:ラジャアンパット(インドネシア)

拡大写真
Canon PowerShot G10
撮影地:パラオ(パラオ)
白と黒の二色の体色と、尾ビレ後端が青くなっているところが特徴です。小さめのキンチャクダイで、警戒心が強くて近づくのは難しかったです。パラオではかなり頻繁に見かけたので、何回も写真に撮ってみましたが、なかなかうまく撮れてませんでした。小さめのキンチャクダイは、元々ダイバーの注目度は低いのですが、さらに地味な体色と頻繁に見るということもあって、ほとんどスルーです。でも尾ビレの青い線など、意外とキレイなところもある魚です。