(レティキュレイトボックスフィッシュ)
和名
Ostracion solorensis Bleeker, 1853
学名
Reticulate boxfish
英名
フグ目 - ハコフグ科 - ハコフグ属
分類
中・西部太平洋
分布
全長
拡大写真
Canon PowerShot G10
撮影地:ボホール(フィリピン)

拡大写真
Nikon 1 J1
撮影地:アマンプロ(フィリピン)
上の写真はバリカサグ島でのダイビングでの撮影です。クロハコフグに似ていますが、模様が異なります。クロハコフグは斑点のみですが、こちらはもっと複雑な模様をしています。英名のレティキュレイト(Reticulate)とは、「網状の」などを意味します。
といっても、複雑な模様をしているのはメスだけで、オスにはこのような模様はない(体色も青みがかかる)ようです。
下の写真は若魚ぐらいのもので、アマンプロでのダイビングで撮影しました。