コトブキテッポウエビ
和名
Alpheus randalli Banner & Banner, 1980
学名
十脚(エビ)目 - テッポウエビ科 - テッポウエビ属
分類
インド洋、中・西部太平洋
分布
拡大写真
Nikon 1 J1
撮影地:ソレイユ(ダイブクルーズ-モルディブ)
撮影したときにはドラキュラシュリンプゴビーと共生していましたが、他のハゼとも共生するようです。2003年に和名がついています。それまではランドールズピストルシュリンプと呼ばれていました。
赤と白の体色がきれいなエビです。