カッポレ
和名
Caranx lugubris Poey, 1860
学名
Black jack
英名
スズキ目 - アジ科 - ギンガメアジ属
分類
インド洋、中・西部太平洋、東部太平洋、大西洋
分布
全長
拡大写真
Nikon NIKONOS V
撮影地:フィリティヨ(モルディブ)
単独でいるところを見かけましたが、群れを作ることもあるようです。体が高く、ヒレが黒いのが特徴で、潮が流れているきれいなところに生息します。最大で1m程度になります。分布は広いようですが、ダイビングではあまり見かけたことがなく、フィリティヨとランギロアでみたことがあるだけです。ダイバーに寄り添って泳ごうとすることがあるようで、ランギロアでもかなり近くで撮影することが出来ました。ダイバーに対する警戒心は低いようですね。
和名は強い引きのために釣り人がカッポレを踊っているようになることから来ています。この踊りは、江戸末期に住吉踊から出た大道芸の一つです。