クマノミ
和名
Amphiprion clarkii (Bennett, 1830)
学名
Clark's anemonefish, Goldbelly anemonefish
英名
スズキ目 - スズメダイ科 - クマノミ属
分類
インド洋、中・西部太平洋
分布
全長
Nikon NIKONOS V
撮影地:ビヤドゥ(モルディブ)
クマノミの仲間は、ほとんどが狭い分布範囲しか持っていませんが、この種はかなり広く分布しています。しかしながら体の色は個体差が大きく、オレンジもしくは黒のものが存在します。3本の白色の縦縞がありますが、2本の場合もあるようです。いろいろなイソギンチャクを宿主とします。
小笠原にはクマノミの種類は、この一種のみが生息し、その体色は黒色となっています。

撮影地:小笠原(東京)