コールマンウミウシ
和名
Chromodoris colemani Rudman, 1982
学名
裸鰓目 - イロウミウシ科 - コモンウミウシ属
分類
中・西部太平洋
分布
拡大写真
Canon PowerShot G15
撮影地:マラパスカ(フィリピン)
青い体色(写真では白っぽく写っています)に、黄色の縁取り、橙色の触覚と黒色の線が特徴です。
このパターンの色のウミウシは、アンナウミウシシライトウミウシなどがいるのですが、このコールマンウミウシは黒い線の間に黄色の線があるところから区別できます。